木のぬくもりあるライフスタイルをプロデュースする株式会社タハラ|インテリア住宅建材 階段・集成材の販売・生産

CL-72020年02月27日

加工のポイント

片持ち階段にすることによって、圧迫感をなくしたエントランスホール。階段裏と階段を上った先に大きめのFIX窓があることによって視線が抜け、空に昇っていくような開放感が感じられます。また、坪庭から階段の裏側を眺めると片持ち階段ならではのシンプルかつスタイリッシュな表情を存分に楽しむことが出来ます。
CL-7-1
CL-7-2