木のぬくもりあるライフスタイルをプロディースする株式会社タハラ|インテリア住宅建材 階段・集成材の販売・生産

塗料庫2020年11月17日

塗装工場の白井です。

 

タハラの塗装工場に新しく塗料庫が完成しました。

 

 

塗料庫が出来て塗料の残数が分かりやすくなったので、塗料がなくなって作業が止まる事もなくなると思います。

 

私もタハラに入って一年半が経ちました。良い物が出来るよう日々精進していきたいと思います。

 

皆様、日に日に寒くなっていてインフルエンザやコロナの動きが活発になっているので、お体には十分気を付けてください。

 

畳と階段2020年09月28日

物流資材課の鴨川です。

 

まだ外出自粛とかなる少し前にレアな博物館が津山にあったので行くと

裏手に津山城がありました。せっかくなので行ってみると、

階段が弊社の柔(やわら)と言う畳を使った商品に似ていたので、

思わず携帯を手に取り写真を撮りました。

 

   

 

実際に畳を踏んでみると和む感じがして、

コーナーに電球色のライトを置くとよりいい雰囲気でとても参考に成りました。

ただ、階段の勾配角度がなかなかで上るのがきつかったです。

 

階段に【小心脚下】と張り紙があり、意味が分からなかったので

調べると中国語で【足元注意】と言う意味で納得でした。

 

K-P最優秀賞~BOX階段からR階段が出来るまでの流れ№1~2020年08月17日

営業部 石崎です

 

今回は先日、第8回階段フォトコンテストの〖最優秀賞〗を受賞された。

ハウジング・スタッフ 株式会社 様とのBOX階段からR階段が出来るまでの流れ№1をご紹介させて頂きます。

 

まずは、初回平面図がこちらになります。

下階段は中3段回りのBOX階段でした

(以下、H=ハウジング・スタッフ株式会社様 T=タハラ)

 

(H) コーナーの壁は2階天井まで上がるのですが、

    途中の2階レベルに火打ちが有り外す事が出来ません。

    壁で隠したいのですが、壁をRにて階段を納める事は出来ますか?

 

(T) R壁に階段を納めるのは大丈夫です。しかし、今のまま納めると、

    踏み面と開口寸法が取れなくなる可能性があります。

    中2階を支えている柱を取るか、動かす事は出来ますか?

 

(H) 動かす事は出来ます。柱は取らないように出来れば幸いです。

この段階で階段をどのように納めるのが良いか考えてみました。

開口は確保できましたが、踏み面のバランスが悪くなり納まりに納得がいきません。

そこで、全段放射状にして、踏み面を均等にしたもので、一度ご提案することにしました。

(T) R壁の回り部分だけ段板を放射状にした時、踏み面のバランスが悪く、

    オシャレな階段とは言えない状態です。全段放射状にすれば、

    踏み面も均等になりますし、オシャレな感じも出ると思います。

    しかし、(左側図)壁内に納めると8段上りなり、

    蹴上げが高くなってしまいます。

    (右側図面)9段上りにすると壁から1段目が出て来ます。

    これは、踏み面をこれ以上狭くすることが出来ない為です。

    出来れば2段分を壁から出し踏み面を大きく取りたいのですが、

    サッシの位置を動かす事は可能でしょうか。

 

(H) サッシの位置は多少動かすことは可能ですが、2段分を壁に納める

    ほど動かす事は出来ないので、壁はそのままで、2段分壁から化粧で

    出して頂いても大丈夫です。

 

(T) かしこまりました。納まりを考えてみます。

(T) 図面を書いてみましたが…。

    バランスが悪い感じがします…。

    階段は納まっても、サッシに取り付くカーテンの納まりが悪くなって

    きます…。

    カーテンを納める事を考えたら、壁の角から1、2段目が出てくる

    ようにしたいですが、階段のバランスがさらに悪くなります。

(T) どうすれば…。

 

(H) 段板の前側をに出来ませんか?

 

(T) 段板を

 

 

(次回のブログで BOX階段からR階段が出来るまでの流れ№2 をご紹介させて頂きます。)

 

K-P最優秀賞~ご相談から完成まで~2020年08月11日

営業部 石崎です。

 

今回は先日、第8回階段フォトコンテストで〖最優秀賞〗を受賞された

ハウジング・スタッフ 株式会社 様からご相談を頂き完成してからの思い

ご紹介させて頂きます。

 

今回の物件は、住宅展示場になります。

ハウジング・スタッフ様から、お客様が見学に来て頂いてリビングに入ったら

わっ!すごーい!ステキ!」と思って頂きたいので、階段をインパクトのあるオシャレな物にしたいのですがと、ご相談を頂きました。

最初は通常BOX階段からのスタートで、アレンジの打ち合わせを重ね、その中で色々と問題が発生しましたが「オシャレな階段にする」という拘りは絶対に曲げず、問題を解決して、今回の『R形状が美しい階段』が完成しました。

 

 住宅展示場が開催されて、見学にお伺いさせて頂き、リビングに入ったら

わっ!すごーい!ステキ!」と素直な感情がこみあげて来ました。

階段だけでなく、全体の色合い、壁の素材、壁の形状、吹抜け空間、窓の位置、光の入り方、梁が楕円?!など一つ一つ見ていくとワクワクが止まりません。

※壁仕上げは「牧草」です!!

 

ハウジング・スタッフ様が私共を信用して頂き、ご一緒により良い形にする為には、どうすれば良いのかを拘りをもって話し合うことで、インパクトのあるオシャレな階段を作ることが出来ました。

階段って………………楽しいですね!

 

(次回のブログで『BOX階段からR階段が出来るまでの流れ』をご紹介させて頂きます。)

階段フォトコンテスト【最優秀賞】表彰🏆2020年08月03日

営業部の石崎です。

 

先日、第8回階段フォトコンテストの受賞発表があり

担当させて頂いた

 

ハウジング・スタッフ 株式会社 様が

 

最優秀賞〗を受賞されました!

 

 

 

そして受賞内容はこちら!

 

『曲線壁に合わせたR階段で、踏み板もR形状にすることにより波紋のようなデザインになっています。波紋のデザインが際立つように段鼻部分の色を変えているのもポイント。1.2段目の踏み板をテレビボード兼用とすることで部屋全体の一体感が生まれています。曲線が生み出す柔らかさと動きが印象的な美しい階段です。』

 

 

 

 

 

おめでとうございます!

 

(次回のブログで ご相談を頂き完成してからの思い のご紹介をさせて頂きます。)

 

 

入社3カ月2020年07月27日

製造部の森本です。

 

私が入社してから早くも3ヶ月が経ちました。

今年度は新入社員が私一人である為、同期がおらず寂しいのですが、その分塗装工場をはじめとする先輩社員から丁寧に優しく指導して頂いており、恵まれた環境で日々塗装について勉強させてもらっています。

 

主な業務としては塗装する商品を番号ごとにまとめて出す「棚出し」を担当させて頂いてます。作業が滞らない用に効率良く出していく事が重要なのですが、言われたことを必要以上に気にしてしまう神経質な性格が災いし、優先順位や制約に悪戦苦闘する毎日ですが、今年から新たに移転した塗装工場と共に自分自身も成長していければと思います。

 

センスある商品名✨2020年07月20日

在庫状況に関してですが、在庫切れになっていた姫松4500x240x30が入荷してきました。5000x240x30の側板に関しては、まだ入荷待ちの状況ですので、注文の際は確認しながらの対応をお願いします。

お盆休みの連休前後ということもあって、路線会社のターミナルに荷物が大量に止まっているという情報が入っています。西濃運輸に関しては、例年以上に荷物が多いと言われており、連休明けも同じ状況が続くだろうと予想されています。自社便チャーターが回っているエリアに関しては、うまく活用して頂くのと、その他のエリアと急ぎの荷物に関しては、今の状況を踏まえた中での対応をお願いします。

 

営業部の岩木です。

 

 

あっという間に7月に入りました。ついこの間、初詣へ行ったと思っていたのですが早いものですね。

 

タハラも新しいカタログが1月に出てもう半年です。

 

毎年新商品がラインナップされていますが、商品名を社員全員から募って、C&M室と商品開発のメンバーが選んで決定されます。

 

選ばれる商品名・・・“センスがある”といつも感心されます。

例えばコレ↓

 

“美蔵(みくら)”

  

 

このタイプが昔から美蔵という名前だったのではと、何の違和感もしないセンスあるネーミングです。(個人意見)

 

 

次はコレ↓

 

“WARP(ワープ)”

 

トンネルをくぐった先はいずこへ・・・みたいなセンスあるネーミングです。(個人意見)

 

 

あとはコレ↓

 

“ZIGZA(ジグザ)”

 

ジグザグの言葉をジグザで止めるなんて、こんな発想は僕にはないです。

センスありありです。(個人意見)

 

その他も“HARP(ハープ)”や“T-WAY(ティーウェイ)”、“ATOM(アトム)”等本当にセンスあるネーミングがあります。

 

 

タハラでは、毎回新しい商品が出ており、そして今回のカタログでは工務店様、ビルダー様、お施主様にとても参考にして頂ける内容のカタログになっています。

タハラでは積層材で作成するので、多種多様のことに対応させていただいています。

是非、ご覧になってみてください。

 

 

弊社カタログ↓

 

ちなみに商品名で僕の考えたのを1つだけ、

 

“ちょい見せ”

 

これは“マエサシ”の商品名で、応募した僕の頭をフル回転させた商品名です。

(もちろん落選)

 

段板の木口がちょこっと見えてるので・・・・

 

塗装2020年07月13日

生産部の亀井です。

 

去年の9月から塗装工場へ異動になり、塗装の習得を行っています。

研磨、目止め、サンディング、サフェーサーと色々なポジションで勉強させてもらい、今は下地工程をいかに効率良くするか、日々考えながら作業しています。

 

塗装で一番大事なのは下地工程だと思います。

もう一度下地工程の大事さをみんなが再度認識して行動すれば、一人一人がスペシャリストになれると思います。

 

6月中旬から仕上げの習得も勉強しています。

何をやるにも初めての事ばかりなので、分からない事はしっかりと聞いて一つ一つ前へ進んでいきたいと思います。

 

  

コロナの影響・・・2020年06月29日

営業外勤の平田です。

私は南九州エリアの担当をしています。

.

弊社でもコロナ対策で不要不急の外出を避けている状況でしたが、ありがたいことにお客様からどうしても現場に来てほしいとのお言葉を頂くことがありました。

弊社は営業所がないため、出張は毎週広島から新幹線で伺っておりましたが、

新幹線での移動は感染のリスクを伴うため、安全な方法はただ一つ!!

お客様の為に車での出張を試みることにしました。

おー、、これはなかなかエグイぞ!!

.

しかし、お客様が待っているので気合で広島から鹿児島へ!!

.

行きの感想は緊張感もあった為か、ノンストップでスムーズに到着しました。

無事に打ち合わせを済ませ今度は根性で広島へ・・・

しかし、ここからが地獄でした。

長時間の運転で首や腰がどんどん痛くなり、頭痛や眠気で道中何度か危険を感じたので仮眠を取りながら帰ったので帰りは9時間以上もかかりました。

.

今回の地獄の出張を通し、早くコロナが終息し新幹線を自由に使える世の中が訪れるようにと切に願いました。

早く日常生活に戻れるように今後もみんなが一丸になっていければいいですね。

春🌸2020年04月20日

物流資材課 竪道です。

 

休日に近所の山を歩いてきました。

満開ではありませんでしたが、きれいな桜が咲いていて春を感じました。

仕事で春ボケしないように頑張りたいと思います。

 

 

そして今回は今やっている仕事内容の紹介をします。

主に広島配達便の準備や積み込み、各塗装工場への材料を準備して材料移動の段取りなどを行っています。

工程日数が絡んでいるので、確実に材料を入れなければなりません。

お客様へご迷惑をお掛けすることのないように、段取り良く作業していけるよう試行錯誤しながら取り組んでいきたいと思います。

 

 

 

また、協力工場様への梱包指導とチェック指導も行っています。

こちらもしっかりと取り組んでいきたいです。