木のぬくもりあるライフスタイルをプロディースする株式会社タハラ|インテリア住宅建材 階段・集成材の販売・生産

現場手摺り施工2020年06月01日

製造部の水田です。

.

私は現場補修を担当しています。主に階段やカウンターの補修、塗装などが多いのですが、今回は階段手摺りの施工を紹介したいと思います。

.

before

after

.

施工手順としては、下にある笠木に墨をして、その上にアイアンを取り付けアイアンの上にカットした木手摺りを取り付けます。

.

施工の現場はまだ日が浅く学ぶ事もたくさんありますが、早く一人前になれる様に努力していきたいと思います。

樹種クイズ2020年05月25日

営業部の林です。

.

今回は見た目が似ている樹種クイズをしたいと思います。

↑の写真はどちらがタモでどちらがナラでしょう。

.

正解は上がタモ、下がナラです。

どちらもとても似ていますが、ナラには特有の虎斑があります。

この柄がある方がナラです。

.

.

.

↑の写真はどちらが姫松(赤松)でどちらが桧でしょう。

.

.

正解は上が姫松で、下が桧です。

見分け方は、桧にはピースごとの色差が少し大きく、サーモンピンクみたいな色の部分があります。姫松はひとつひとつの木目がはっきりしています。

.

このように、樹種それぞれに特徴があり、それぞれの良さがあります。

.

弊社取り扱いの樹種が吊り下げられるサンプルもございますので、ぜひ一度それぞれの樹種を見ていただき、それぞれの良さを知っていただきたいです。

.

お問合せお待ちしております!

春🌼2020年05月18日

営業支援部の下田です。

.

  全国で新型コロナウィルスの影響で毎日大変な日々を過ごされていると思います。

タハラにおきましても、社員全員で最善の対策を取ると共に、お客様に出来る限り変わりないサービスを提供出来るよう努力しております。

.

  さて、暗いニュースの中ですが、季節はやはり春です!外は心地よい春です!

外出の自粛要請が出ている中ですが、庭や家の近所の散歩で見かける何気ない景色や季節の花々が、今はいつも以上に心をほっとさせてくます。

.

  業務に関しては、今まで経験したことのない状況下での業務遂行で、慣れない部分はありますが、テレワークをされているお客様や、様々な対策を取られていらっしゃるお客様に対しても、私たち営業支援部は営業担当と共に精一杯のサービスを提供させて頂きます。

.

  今回のこの難関の状況を超えた先には私達、そして世界中のみんなが、なにかとてつもなく大切なものを得られそうな気がするのは私だけでしょうか?

.

みんなで超えて行きましょう!

.

新型コロナ対策2020年05月11日

営業部生産管理課の安達です。

 業務は、部署名そのままに日々お客様から頂いた注文を、ご要望に沿った納期でより良い製品でお届けできるよう製造手配と生産工程管理に努めています。

さて日柄もだんだん暖かくなり外で過ごすのが気持ちの良い今日この頃ですが、コロナの影響による非常事態宣言を受け皆さんも窮屈で不安な日々を過ごされていると思います。タハラにおきましても色々な施策を講じて、コロナ感染を防ぎ皆様に商品をお届けし続ける事が使命ととらえ社員一丸で努力しております。訪問営業活動の自粛や、下記添付写真のような社内活動がその一部です。ご不便御迷惑もおかけしている事もあると思いますが、オールジャパン(もう古い?)で頑張りコロナに打ち勝ちましょう!

2F会議室にOA機器を移動し、事務方社員の3密を減らしてみました。

喫煙所は入場制限中

私個人の三種の神器(マスク・マイ除菌スプレー・首から下げるエリア除菌)

工場管理課の仕事🔧2020年04月27日

工場管理課の白石です。

主に協力工場様や自社工場の改善活動、色管理などを行っています。

 

今回は、日々どういったことを意識しながら仕事をしているかをお話ししたいと思います。

 

下記の文はタハラの経営理念です。

『インテリア住宅建材の生産、販売を通じてより良い住環境をつくる事に貢献し、すべてのお客様の満足とすべての社員の満足とすべての関係する企業の満足を高め続ける企業となります』

 

日々の行動は、この経営理念に沿うように心がけています。

工場管理課としてどういったことを意識しているかというと

『すべてのお客様の満足』

決められた納期にお客様が求めていらっしゃる

付加価値の高い商品、サービスを届ける。

『すべての社員の満足』

日々の業務で、作業者の方に過度の負担がかからないような仕組みを作り、

作業終了予定時間に終われるような改善を行う。

『すべての関係する企業の満足』

タハラに協力していただいているすべての協力工場様に、適正キャパで

最大限の利益が出るような改善を行い、作業者の方の負担も軽減していく。

 

他にも色々ありますが、タハラに関わるすべての人が幸せになれるように思っています。

綺麗ごとに聞こえるかもしれませんが、本当に思っています。

 

いつもタハラの無理難題を聞いてくれている信頼できる協力工場様です。

 

これからも、関係する企業全体で品質やサービス向上に向けて取り組んでいきたいと思います。

春🌸2020年04月20日

物流資材課 竪道です。

 

休日に近所の山を歩いてきました。

満開ではありませんでしたが、きれいな桜が咲いていて春を感じました。

仕事で春ボケしないように頑張りたいと思います。

 

 

そして今回は今やっている仕事内容の紹介をします。

主に広島配達便の準備や積み込み、各塗装工場への材料を準備して材料移動の段取りなどを行っています。

工程日数が絡んでいるので、確実に材料を入れなければなりません。

お客様へご迷惑をお掛けすることのないように、段取り良く作業していけるよう試行錯誤しながら取り組んでいきたいと思います。

 

 

 

また、協力工場様への梱包指導とチェック指導も行っています。

こちらもしっかりと取り組んでいきたいです。

 

 

タハラオリジナルカレンダー📅2020年04月13日

営業部の内藤です。

 

今回は、2020年4月1日~2021年3月31日のタハラオリジナルカレンダーをご紹介させて頂きます。

 

前回、オリジナルカレンダーについてお客様からいろんな声を頂きました。そんな前回の反省を活かし、今回はメモが出来るスペースや建築吉日を追加しております。

 

何部か配布させて頂き、お客様からは「前回のカレンダーより良い」等の声を掛けて頂いておりますので、ぜひ打ち合わせスペースに置いて頂ければと思います。

 

 

 

今後も積層階段、積層手摺、スチール階段、スチール手摺のお話がありましたら、

ぜひタハラでよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

日々勉強2020年04月06日

製造課の今岡です。

 

昨年の10月から手加工をやっています。

手加工は使う工具・機械が色々あります。

ノミ・丸ノコ・ベルトサンダー・昇降盤・パネルソー・トリマーなど他にも色々それらを使いこなして製品を作っています。

 

 

製造課に入って10年、色々な経験をさせてもらっていますが、まだまだ勉強することが沢山あるなと実感しています。

ベテランの職人の方々に邪魔と言われないように、早く追いつけるように、頑張っていきたいと思います。

 

 

地元の景色自慢2020年03月30日

営業支援課の中元です。

 

昨年末に入社し、3カ月が経ちました。

私はお客様からの問い合わせがあった見積もり依頼に対し、パソコンを使い見積もり作成を行う業務をしています。

 

未だ、日々勉強の毎日で業界の基礎を学び、少しでも会社に貢献できるようになりたいと思っています。

 

さて、今ニュースで、世間で、いや世界的に騒動になっている事、

そう、「コロナウイルス」ですね。

 

2月中旬から報道され始め、今や社会問題へとなっています。

毎年、楽しみにしているプロ野球の延期、五輪の開催はどうなるかとても気になっています。

 

日々暗いニュースが多く感じる毎日の中で、私の癒しといえば海を見ることです。

 

旅行で国内を回りましたが、瀬戸内海の多島美は本当に綺麗だと思います。

写真は、呉の音戸からの景色です。生で見たことがない方は是非見てほしいと思います。

そら〇ロー2020年03月24日

営業支援部 生産管理課 奥迫です。

 

電気代って高すぎる気がしませんか?

オール電化住宅で生活をしていて毎月の電気代の請求を見るたび、

いったい何によってこの金額になるのだろう…消費電力の内訳が知りたい!

と切実に思う日々…

 

ネット等で一般家庭における、おおよその割合が出ている情報を頼りに調べていくと謎に包まれた?電気代のおばけの姿がボヤっと見えてきました。

一般家庭の電気代の三割以上を占めるそのモンスターの名前は…

 

エアコンです。

 

空調費を永続的に抑えるつもりで断熱と密閉率にはこだわった家…という慢心が引き起こしたエアコンつけっぱなし生活、赤ちゃんもいるし…しょうがないよね!笑笑

とはいえこのままだと死活問題になりかねない…電気代にやられる…

一説によるとつけたり消したりするよりつけっぱなしのほうが節電できるとか言われておりますが検証がめんどうくさい!

 

そんな中ついにやってしまいました。太陽光発電です。

もともと興味があり勉強していたので導入は問題なかったのですが知れば知るほどおいしい話には裏がある感じ…(裏の正体は不明)どうしても踏み切れず二の足を踏んでおり電気代の先払いのようで、蓄電池が安くなって、機能が向上してきたら、と先延ばしにしておりましたが電気の固定買取(FIT)終了のお知らせが届きました。

押し寄せる期限と営業マンをかき分けてかき分けて、一番いい条件と保証を提示してくれた業者様へお願いすることになりました。

 

そこで初めて知ったのですが、家の中に発電量、消費量、売電・買電量を表示してくれるリモコンがあるじゃありませんか!これを見れば何でどれだけ電気を消費しているのか丸分かりです。さっそくリモコンを確認しながら様々な電気消費を調べていきました。

ドライヤーとか電子レンジとかIHとか…なかなか使っちゃってるね君たち…

そして待ちに待ったエアコンの調査を進めていくと、ついに消費量を抑えつつ快適に生活できる設定を発見いたしました。

快適エコ自動なる設定です!当たり前じゃん!という名前です。

ただいま二月より開始し、現在確認できているのは消費数値のみ…

どこまで下がるか、本当に下がっているのか?はまだ確認できておりませんが、とりあえずこのまま様子をみようと思います。

 

恥ずかしながらカミングアウトをすると、誰にも言ってないのですが私は道具にこっそり名前を付けて心の中で呼んでいます。今回我が家に新たに仲間入りした太陽光発電、そのシステム全体を指してリモコンのことは、そら〇ローと名付けました。

無機質な電子リモコンにも見覚えのあるあの姿と表情がチラついてきます。

そんな訳で請求書の到着を座して待ちたいと思います。

 

今回の件を通して得た私の教訓は、手段を限定しない、ということかなと思います。

実際太陽光のローン+通常消費電力費で逆にお支払いは少し増えました。

電気代の高さが気になったということは、安くするという目標があったにもかかわらず本末転倒です。

しかし、問題の実態をつかむことができた為、節電を効果的に実施していくことが可能となりました。今後は効率的に通常消費電力を抑えていくことができそうです。

 

仕事においては、「これまで前例がない」「これまでこうしてきた」といったものが山ほどあり、思考が停止しているとルーチンワークとなり日々同じことの繰り返し…

これまで前例がなかったのはなぜか、これまでこうしてきたのはなぜか、を理解できれば、それならこうしてみてはどうか、に到達し、こうしてみては、をいくつか実施してみることができるでしょう。別の問題が出ることもあります、悪くなることもあるでしょう。

しかし手段を限定していてはたどり着けない改善があることも事実なのかなと思います。

 

想像力を働かせながら今後の生活や仕事に役立てていきたいと思います。