木のぬくもりあるライフスタイルをプロディースする株式会社タハラ|インテリア住宅建材 階段・集成材の販売・生産

広島のタハラ2019年11月25日

生産管理の福万です。

 

少しずつ寒くなり、冬が近づいてきました。

外で“ゆきんこ”を見かけると、もう少しで初雪か・・・と感じます。

あの小さい綿毛の様な虫の事です。

どうやら方言で、色々な名前が付いているそうです。

虫の正体は・・・調べると可愛さが半減しそうなのでやめておきます。

 

方言といえば、

タハラは“広島の”階段メーカーです。

他県のお客様でも、しっかり広島弁が出ているのではと思います。

たまに通じているかなと思う時もありますが、楽しんで聞いていただけたら幸いです。

 

私は山間部の出身なのですが、オバケの事を“ぼいぼい”と言うのは社内でも通じません。

方言って面白いです。

 

年末に向けて体調管理に気を付けて、おもしろい階段をお届けできるように頑張ります!!

 

 

 

 

 

その他のブログを見る